WAREWARE SUMMER

 

「WAREWARE SUMMER」
作詞・作曲・編曲:村田健人

われわれに夏が来る
われわれの夏が来る
われわれはわれわれさ
夏が来たってさ

われわれに夏が来る
われわれの夏が来る
われわれはわれわれさ
夏が来たってわれわれさ

朝早く目が覚めて
街は遠くから暗闇が
幸せな出来事
思い出にしたくない

気がつけば天気さえ
通りすぎるよな生活さ
今年の夏休み
明日の夏休み

われわれに夏が来る
われわれの夏が来る
われわれはわれわれさ
夏が来たってさ

われわれに夏が来る
われわれの夏が来る
われわれはわれわれさ
夏が来たってわれわれさ

 

 

 

WAREWARE TOKYO NO.1と同じく、WAREWARE TOKYOというイベントのために作った曲です。

 

たいした音楽的な遊びは、少なくともまだありません。

一応編曲のイメージは松任谷由実「ようこそ輝く時間へ」でした。

 

左チャンネルからパーカッション、右チャンネルからギターのカッティング、4拍目のクラップなどはその真似です。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です