spin coasterに行った 10/27

昼間はやまねがきてくれて、今作ってるやつのギターをいろいろ弾いてくれた。感謝。

 

夜は友達とspin coasterってミュージックバーに行った。はじめてのお店。

http://bar.spincoaster.com/

ここ。

 

アナログ盤とかハイレゾ音源とかで音楽がたのしめるお店だった。ジュークボックス的な要領で音楽をリクエストできて、1曲100円。ただしチャージに1曲分のリクエストは含まれてる、みたいな。

で、いろいろ迷ったけど、ビリージョエルのストレンジャーをリクエスト。なんか、大きい音で聴きたい音楽って考えて最初に思い浮かんだのがこれだった。実際大きい音で聴くとやっぱよかった。キックの音と、イントロとか感想でなってるあの有名なリフの音がちょっと独特?ミドル強めというか。だからなんか大きい音で聴きたかった。

特に他のお客さんからリクエストがなければそのままアルバムを流してもらえるシステムだったから、「Just the Way You Are」も「Scenes From an Italian Restaurant」聴けてうれしかった。前から思ってるんだけど「Just the Way You Are」のあのリズムってなんなんだろう。なんか好きなやつ。

 

たのしいお店だったからまた行きたいな。店内に置いてるレコードはぜんぶお客さんのものらしくて、ボトルキープのレコード版みたいな感じなんだとか。レコードの並び順もアーティスト順じゃなくて、持ち主順。だから自分の好きなやつ見つけたら、その持ち主の他のレコードを掘ってみると好きな音楽に出会えたりするかもみたいなやつらしい。たのしい。ピチカートファイブの『ベリッシマ』の持ち主さんのレコードだいたいメモしてきた。ぜんぶAOR。少しずつ聴いていこう。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です