音楽日記 9/27

久しぶりにBoz Scaggsの『Middle Man』を通して聴いた。最近いわゆるAORからちょっと離れてたかも。そういえばAORと、最近言われるシティポップはちょっと違うような気もする。AORはAdult-Oriented Rockの略だから、大人の音楽みたいな意味があるけど、シティポップはそれに限らないわけで。音楽的な特徴はほとんど一緒だけど、大人の音楽なのか、若者にもできる音楽なのかって違いなのかもしれん。

 

Boz Scaggsの『Middle Man』は去年の秋よく聴いてた。あと去年の秋よく聴いてたのは、suchmosをいろいろと、小島麻由美『セシルのブルース』、キリンジ『ペーパードライバーズミュージック』。apple musicを始めた頃だった。『セシルのブルース』はラテンと日本の歌謡曲の関係という観点で、『ペーパードライバーズミュージック』はシンコペーションの使い方の観点で、またちゃんと聴き直したいなとか。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です